【英会話】英語圏への留学・出張まで時間がない!!

皆さんこんにちは!

スクールをオープンしてからたびたび聞くお話があります。

留学が迫っているのに、会話に自信がない!

海外出張、英語プレゼンが3ヶ月後にあるのに自信がない!!

など、

時間が限られた中で、少しでも英語に慣れておきたい

と言う気持ちで英会話スクールを探されている方が増えているように感じます。

留学や出張まで時間がない時は、少しでも効率よく準備を進める必要がありますよね。

お任せください!

当スクールはプライベートレッスンの専門校です。

グループレッスンでは到底対応できないようなこんな状況でも、対策ができます。

では当スクールで具体的にどのようなことをやっていくかというと…

※残された時間により内容は変わりますので一例です

仙台で留学を準備する場合

仙台から現地に留学した時に、本人が使いそうな表現をリストアップ

本屋に行くと、

「必ず使える日常表現300」「まだ間に合う!海外で使える英語表現1000」

このような本が売っています。

ただ、残りの時間を考えると、このような本に取り掛かるのはあまり効果的ではありません

実際に現地に行っても、一度も使わないような表現もたくさん載っています。

当スクールでは、生徒さんが留学する留学先やホームステイ、ドミトリーなど滞在する環境も伺いながら、本当に使いそうな表現を

「一緒に選んでいきます」

一緒に選ぶというのが重要です!

ご本人が「これは私、言いそうだな」と思う表現でなければ、必要になったときにまず自分で思い出して使うことはできません。

講師と一緒に、あなただけの日常表現集を作成します。

留学先で使える自己紹介を一緒に英語で作成

留学をすると、現地では初めて会う人ばかりです。

自己紹介を何度もすることになるでしょう

なので、まずは自己紹介を自信を持ってできるように準備していきます。

英語圏特有のトピックもお伝えします。

(◯◯や◯◯について質問されることが多いのですが…これは実際のレッスンで説明します。)

自分の家族のことや趣味、日本での生活など話題にしたいことを英語でうまく説明できるように、表現の作成とアウトプットの練習を行います。

現地でされそうな質問を講師が選び、質問して、それにスムーズに答えられるようになるまで練習します。

せっかくなので出身地である宮城や仙台の話もできるように準備しておくといいかもしれませんね!

意外と忘れがちな「英語で質問をする練習」

日本人の英語学習者は、「質問されることに答える」ことに慣れている傾向があります。

特に仙台だと、普段の生活では外国人観光客に英語で道などを聞かれて答えることはあっても、

「英語で質問をする機会」はなかなかありませんよね。

留学の準備も

「相手の質問にどうやってうまく答えるか?」

というところを意識しがちです。

ただ、留学先で友だちを作りたいなら、

「質問をするスキル」

のほうがずっと大切です。

特に質問に答える練習は、学生時代からの学習で慣れていることも多いので、

留学までの限られた時間でなおさら「質問をするスキル」に集中する必要があります。

留学先で知り合った人に、質問ができない状態が続くと、

「この人私のことに興味がないのかな?」

と思われかねません。

こんな状態だとなかなか友達を作るのも苦労してしまうかもしれませんね。

現地で使えそうな表現を、皆さんが必要な順に一緒に考えて学習していきます。

次回は、出張時の対策について話したいと思います。

仙台広瀬通の英会話 プライベートレッスンの専門校 Homestyle English School

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です