イノセンスプラス長町、勾当台・北四番丁校のウェブサイトはこちら

〜日後、〜時間後 laterの間違った使い方

こんにちは!Toshimi です:)

今日は”later”の使い方についてです!この前のnight clubにてこの話になり、私自身も間違えた覚え方をしていた事に気付きました。。

「~日後」や「~ヶ月後」なんて未来のことを話すとき、”later”を使ってしまいがちですよね。

例えばこんな文章は間違えです。

I’m going to the U.S. three months later.

3ヶ月後アメリカに行きます。

I’m going shopping two hours later.

2時間後買い物に行きます。

I’m buying a new phone one week later.

1週間後、新しい携帯電話を買います。

 

では実際に”later”を使う時の正しい例文をみてみましょう↓

I’m going to Tokyo in May.(5月)

One month later,(6月) I’m going to Osaka.

5月に東京に行きます。その1ヶ月後には大阪に行きます。

スクリーンショット 2014-04-15 13.32.22

(現在2:00)

I’m going to have dinner at 7:00. Two hours later, I’m going to a movie.

19時に夕食を食べるつもりです。その2時間後、映画に行く予定です。

スクリーンショット 2014-04-15 13.48.24

 

なにかに気付きましたか?

そうです、”later”を使ってもOKなのは未来より更に未来のことを話すときや、日にちが別に決まっているときなのです!

では、『現在』からの未来の話をしたい場合、”later”ではなく、どんな表現を使うのでしょうか?。。。

↓↓↓

I’m going to Tokyo one month from now.

1ヶ月後東京に行きます。

この場合は、”from now”の方がしっくりくるようです。

また、from nowにonをつけ、”from now on”になると、『ずっと』という意味が含まれるようになり、なにか決意を示したときなどに使われるようです。

たとえば、

I’m going to try hard to lose weight from now on.

今から頑張って痩せよう。

この表現、きっと会話に多く使うと思うので覚えておくといいですネ!

覚えたフレーズはすぐにレッスンで使ってみましょう!

仙台市太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。