イノセンスプラス長町、勾当台・北四番丁校のウェブサイトはこちら

英語で自然な会話をするコツ2- Follow-Up Questionsを使おう

con

前回の記事では、相手に反応するための表現”Rejoinders”を紹介しました。

今日は、それに続くFollow-up Questionについて説明します。

 

Rejoindersの直後に続けてする質問がFollow-up Questionsです。

 

前回の記事で紹介した、Aさん、Bさんの会話で、

 

A Did you go shopping yesterday?

 

B  Yes, I did. But I forgot to take my wallet.

 

A  That’s too bad. What did you do when you realized you forgot it?

 

A 昨日買い物に行ったの?

 

B うん、けど財布忘れちゃった。

 

A 大変だったね、気づいてからどうしたの?

 

このように、

 

What did you do when you realized you forgot it? 気づいてからどうしたの?

 

の部分が、Follow-up Questionsです。

 

こちらも日本語では当たり前にできる会話ですが、英会話になると出てこないかもしれません。

 

質問をして、相手が返答してくれたのに、そのまま「…」と間が空いてしまうのを時々見ます。

 

相手の返答に対しては、すぐ、Rejoindersで反応してあげましょう。

その後、Follow-up Questionsで会話が続くようにします。

 

 

「けど、すぐに質問なんか思いつかないよ…」

という方も安心して下さい。

 

5W1Hという表現を聞いたことがあると思います。

When  いつ?

Where どこで?

What なに?

Why なんで?

Who だれが?

How どのように?

これを意識すると質問を悩まずに作れます。

 

A What do you usually do on Friday nights? 金曜の夜は普段何しているの?

B  I watch movies. 映画を見ますよ。

A  I see. (     ) へえ、(   )。

 

このカッコ内のFollow-up Questionsですが、5W1Hを意識すると、以下の様な質問が作れます。

 

When did you start watching movies? いつ映画を(習慣として)観始めたの?

Where do you usually watch movies? 普段どこで映画を観るの?

What kind of movies do you like? どんな映画が好きなの?

Why do you like watching movies? なんで映画を観るのが好きなの?

Who do you watch movies with? だれと映画を観るの?

How long does it take usually? どれぐらいの時間がかかるの?

How  many movies do you watch in a year? 一年で映画何本観るの?

 

などなど、色々な質問が作れますね。
話し慣れた相手だと、

Why? なんで?

Where? どこで?

With who? だれと?

What kind? どんな?

 

の様な疑問詞だけの質問もよく使われます。

 

ぜひ、Rejoinders and Follow-up Questionsを意識して、「途切れない会話」を目指しましょう!
会話のテンポもどんどん速くなっていきますよ。

 

※当ブログはアメリカ人の英語講師が監修しています

覚えたフレーズはすぐにレッスンで使ってみましょう!

仙台市太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。