未分類

should の訳し方

投稿日:

should

 

皆さん、こんにちは!

 

前回は can の訳し方について、記事にしましたが、

今回は should の訳し方をご紹介します!

 

shouldの基本的な訳し方は、

〜すべきだ

となりますね。

 

例えば、なにか頼み事や、やってほしいことがある時に、

 

You should do your homework.

(あなたは宿題をやるべきだ。)

 

You should close the door after using the bathroom.

(あなたはトイレの後、ドアを閉めるべきだ。)

 

という使い方が出来ます。

 

 

 

この should ですが、日本語だとかなり強く聞こえませんか?

 

実は、ネイティブスピーカーには、

このように聞こえているようです・・・。

 

 

宿題やった方がいいんじゃない?

トイレの後、ドア閉めた方がいいんじゃない?

 

 

本当になにかやってほしい、

または、こうしてほしい!と強く思っている時に、

 

You should do your homework.

You should close the door after using the bathroom.

 

と言っても、ただのアドバイス程度にしか聞こえず、

本当にやるかどうかは、その人次第です。

 

 

なので、先程の例文だと、

 

You should do your homework.

 

=> Do your homework.

 

You should close the door after using the bathroom.

 

=> Can you close the door after using the bathroom ?

 

と言うと、よりはっきり伝わります。

 

 

今回は、 should の使い方について紹介しました。

 

日本語と英語では伝わり方のニュアンスも違ってくるので、

難しい部分ではありますが、うまく使いこなせれば、

あなたはもう、ネイティブスピーカー!!

 

 

仙台市太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス

 

-未分類

Copyright© 仙台の英会話イノセンスプラス |長町|上杉|勾当台 , 2018 AllRights Reserved.