イノセンスプラス長町、勾当台・北四番丁校のウェブサイトはこちら

共感の「そうだよね」って英語でどう言うの?

 

こんにちは!

皆さんは、「そうだよね!」「その通りだね!」と相手の言った事に対して共感したい時、

英語で何というかご存知ですか?

 

実は、皆さんがよくご存知のあの単語を使って表現することが出来ます。

 

それは…

 

   ”know” です。

 

“know” は、「知っている」「わかる」という意味で使いますよね。

 

Do you know her name?  彼女の名前を知ってる?

I know he’s lying to me.  彼が嘘を付いているってわかるよ。

 

今回、紹介する“I know”の使い方は、単体で使い、相手の言っている事に共感する時に使うことが出来ます。

例えば

A: It’s very cold today. 今日はすごく寒いね。

B: Yeah, I know.    そうだね。

 

A: Bob is really friendly.  ボブは本当にフレンドリーだね。

B: I know! He’s so nice.  わかる!彼はとても素敵だよね。

 

 

この“I know”は、「そんな事知ってるよ」と言う意味ではなく、

「そうだよね」「そのとおりだね」「わかるわかる」という意味で使われています。

 

また、クラスで発言する時にも、手を上げながら ” I know!” という風にも使います。

こんな感じでしょうか…

日常会話の中でもよく出てきて、簡単に使えるフレーズですので、ぜひ“I know”を使ってみてください♪

 

※当ブログはアメリカ人の英語講師が監修しています

仙台市太白区長町にある英会話スクール イノセンスプラス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。