アメリカの文化 英語でどう言うの?? 間違えやすい英語

変な英語表現 "What time is it now?"

更新日:

What time is it now? 今何時ですか?

 

これ、中学の教科書で最初の方に出てくる文章です。

 

スクールの中学生の生徒さんに聞くとほとんどの生徒さんがこの文を暗記しています。

 

ただ、ネイティブの会話では、まず "now" は付きません。

(つけると違和感があるそうです)

 

"What time is it ?"  これで「今何時ですか?」です。

 

恐らく、日本語で時間をたずねるときの 「今何時ですか?」 を直訳した物が教科書に載っていたのでしょう。

 

日本語で「何時?」だけだと、これからの予定時間を聞いてるのか、今の時間をたずねているのか区別が付きません。

 

だから「今何時?」の「今」は必要なんですね。

 

一方 "What time is it ?" は明らかに現時点の時間を聞いている文章です。

 

be動詞のisは現在形です。

nowがなくても今の時間を聞いているのは明らかなのです。

 

そのため、"now"をつけると、くどく感じてしまいます。

 

日本語にすると、「今何時ですか?今?」みたいな感じでしょうか。

 

また、この "What time is it ?" は、 尋ねる相手が時計を見れて、確認することができるのを知っていないと使えません。

 

…ということは、旅先などで知らない人には使えません。

(腕時計をしているのが見えたらOKですね)

 

"Do you know what the time is ?" 「今の時刻をご存じですか?」

 

旅行などで、知らない人に時間を尋ねる場合は、

この "Do you know what the time is?" を使うのが自然です。

 

 

仙台市太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス

※当ブログはネイティブの英語講師が監修しています

-アメリカの文化, 英語でどう言うの??, 間違えやすい英語
-, , , , ,

Copyright© 仙台の英会話イノセンスプラス |長町|上杉|勾当台 , 2018 AllRights Reserved.