便利な表現

大げさなmillion?

投稿日:

millon

毎日雨続きですね…仙台の梅雨は涼しいのでまだいいのですが。

今日は"million"についてです。

millionと聞いて最初に思い浮かぶのは、"a million dollars" 100万ドル(1ドル100円とすると1億円) かも知れませんね。映画や海外のドラマ、経済ニュースなんかでよく耳にします。

金額や数の単位というだけではなく、通常の会話でも、こんな使い方をされます。

A: Are you okay?   大丈夫?

B: I'm thinking about a million things. 色々考え事しててて。

 

A: Do you have time after work?  仕事の後時間ある?

B: No, I've gotta do a million things. いや、やることがたくさんあってさ。

100万ではなく、「たくさん」とちょっと大げさに言いたいとき、強調したいときに"millon"をよく使います。

A: He still doesn't know how to use the machine. 彼まだあの機械の使い方わからないの。

B: I've told him how to use it a million times! 何回も教えたのにな!

「たくさん」と言う時、"many"以外にも"millon"はよく使われます。覚えたフレーズはすぐにレッスンで使ってみましょう!

仙台市太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス

-便利な表現
-, , , ,

Copyright© 仙台の英会話イノセンスプラス |長町|上杉|勾当台 , 2018 AllRights Reserved.