【語彙】Telling Time!|英語で『時間』を伝えよう!

YouTube

正しく言えるかな?英語で時間を伝えてみよう!

こんにちは!

今回の“English Lessons with Laura”のテーマは

“Telling Time

英語で時間を伝えてみましょう。

 

例えば

  • 5:00
  • 1:30
  • 12:00

これらの時間を、英語で伝えられますか?

【ヒント!】12:00はお昼と夜とでそれぞれ別の言い方がありますよ!

 

ローラと一緒に練習しましょう!

今回のレッスン動画の見所!

正確に時間を伝えるには“発音”も大切!

“Thirty”を「サーティ」とカタカナ読みしてしまうと、

ネイティブは正しく聞き取れないかもしれません。

時間のように、正確に伝える必要があるものは、

発音もしっかりと練習しておきましょう!

チャンネルのご案内|English Lessons with Laura

英会話スクールのオーナーLauraが、
自然な英語表現や、文法・語彙などをご紹介する
YouTubeチャンネルのご案内です。

【English Lessons with Laura】

英語の学習を初めて2年目以上の子供たちや初心者の成人を想定して動画を作成しています。

今後も動画の数を増やしていきますので、ぜひ登録をお願いします!

登録していただくと、新しい動画がアップされた際に通知が来るので便利です!

 

[card id=5810]

仙台の英会話 Innocence Plus English School

コメント

タイトルとURLをコピーしました