文法 未分類 間違えやすい英語

よく聞く間違え- go to there!

投稿日:

Blank

今日はよく聞く間違えをご紹介します!

「そこに行ったことある?」というつもりで、

Have you been to there?

と言ってしまうのを聞くことがあります。

実は文法的におかしなところがあるのですが、どこが間違えかわかりますか?

 

 

そうですね、"to"が必要ありません。正しくは、

Have you been there?

です。

同様に、

Can we meet at here tomorrow? 明日ここで会える?

こちらは"at"がいらないので、正しくは、

Can we meet here tomorrow?

ですね。

他にも、

I go to there every weekend. そこには毎週末行きます。

は"to"がいらないので、正しくは、

I go there every weekend.

 

Is your house near from here?  あなたのお家はここの近くですか?

こちらは"from"がいらないので、正しくは、

Is your house near here?

となります。

まとめると、

Have you been there?      そこに行ったことある?
Can we meet here tomorrow?  明日ここで会える?
I go there every weekend.    そこには毎週末行きます。
Is your house near here?    あなたの家はここから近いですか?

このようになります。

この間違えが起こりやすい理由ですが、次のように、代名詞(here, there)を名詞に変えると

Have you been to Japan?       日本に行ったことある?
Can we meet at station tomorrow?   明日駅で会える?
I go to the lake every weekend.     その湖には毎週末行きます。

このように"to""at"などの前置詞が必要になります。

代名詞を使ったときに、これが混ざってしまうんですね。

 

 

Is your house near my house?  あなたの家は私の家から近いですか?

こちらの文章は通常の名詞でも、代名詞でも"near from"とはなりません。

しかし、Is your house near from my house? と言ってしまうのをよく耳にします。

 

では"near from"を使ってしまう原因は何でしょうか。

恐らく、こちらは

Is your house far from here?  あなたの家はここから遠いですか?

という「遠い」という意味の"far from"と混同していると思われます。

"far from"の反意語は"near from"ではなく、"near"です!

紛らわしいですね。

仙台市太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス

-文法, 未分類, 間違えやすい英語
-, , ,

Copyright© 仙台の英会話イノセンスプラス |長町|上杉|勾当台 , 2018 AllRights Reserved.