日本語字幕なしでも英語がわかる?初中級者向けYouTubeで動画配信中!

【アメリカ人が解説】「あけましておめでとう」は英語でなんて言うの?Happy New Yearとの違い

ローラ
ローラ

Hey. How’s everybody doing? It’s Laura.

みんな元気かな?ローラです。

今日は新年の挨拶について書きます。

この記事には「あけましておめでとうは英語で?」という検索でいらっしゃる方が多くいます。

多くの日本人にとって新年の挨拶は重要ですね!

Happy new year!は「あけましておめでとう」と同じ?

日本で新年によく使われる挨拶、

「明けましておめでとうございます」

は年が明けて、初めて会うときの挨拶によく使います。(通常年明け1週間ぐらいまででしょうか?)

今まで多くの生徒さんと接する中で、新年に英語であいさつするときに、

「明けましておめでとう!」の感覚で “Happy new year!” と言う方が多くいます。

ただ、Happy new year!とあけましておめでとう!は同じようには使わないと考えたほうがいいかもしれません。

英語であけましておめでとうはなんて言うの?
「英語圏の人にとってHappy new year!のイメージは打ち上げ花火」

Happy New Yearはいつ使う?

多くの英語圏の人は

“Happy new year!” を

新しい年が来た瞬間(夜0時)midnight

に使います。

ニューヨークタイムズスクウェアが有名ですね!https://www.newsweek.com/new-years-eve-ball-drop-times-square-new-york-city-new-years-763304

新年の朝だともう遅い!?

なので、1月1日の朝ではもう”Happy new year!” と言うには遅すぎると考える人もいます。

英語で”Happy new year!” と言う状況は、通常は

「一緒に年越しをしている相手」

になることが多いです。

私は子供の頃、アメリカで毎年年越しと同時に、花火を上げたり、フライパンを木製のスプーンでたたいてお祝いしました。多くの英語圏の人たちにとってHappy new year!は打ち上げ花火のイメージです。

英語圏の人に年明け会うときは「あけましておめでとうございます」の代わりとして”Happy new year!”と言わないほうが無難です。

では英語の新年の挨拶は??

では新年最初に会ったとき、英語では特別なあいさつがあるんでしょうか?

答えを言うと、「特にありません」。

では実際どのような会話になるか例を挙げてみます。

Did you have a nice Christmas?

良いクリスマスを過ごしましたか?
Did you have a good New Year?

良い新年を迎えましたか?
How was your holiday?

休暇はいかがでしたか?

など、年末年始、休暇をどう過ごしたか聞くのが一般的です。

ここから、年明け最初の会話を弾ませます。

実はそんなに「新年」を気にしない?

多くの日本人にとっては、「新年」は重要です。

ビジネスでも新年の挨拶をしないと、マナーを疑われてしまうこともあると聞きます。

ただ、アメリカをはじめ英語圏では、新年はそんなに意識されません。

年が明ける、その瞬間は盛り上がりますが、その後はそんなに話題になりません。

なので、年が明けて最初の挨拶は通常ありません。

いつも通りに会話を始めるか、

How was your holiday? 休暇はどうだった?

など休暇について尋ねるのが最も自然です。

なので、年明けに「Happy New Year!」と言うのは避けてしまうのが無難です。

Lauraのオンラインスクールのご案内

長年日本で英語を教えているアメリカ人講師のLauraが代表のオンライン英会話スクールです。
子ども向け、大人向けのスクールがあります。

【子ども向け】ABCからCLIL(内容言語統合型学習)を活用したハイレベルなレッスンまで
子どもオンライン英会話 NeWorld Kids (ニューワールドキッズ)

【大人向け】動画で予習復習+レッスンでアウトプット
NeWorld English(ニューワールドイングリッシュ)

Flipped Learning (反転学習)を取り入れたカリキュラムは、

今までより自信を持って話せるようになった!

と好評です。

私のスクールの特徴
  • Flipped Learning (反転学習) を取り入れた新しい学習スタイル
  • レッスンの内容をいつでも動画で予習復習
  • 私が直接やりとりをしている少数精鋭のフィリピン人講師
今までのオンラインでの英語学習の悩み
  • 学習はレッスン中のみ、新しい単語や表現に慌ててしまう
  • 予習復習の機会がなく、レッスンを受けた後すぐ忘れてしまう
  • YouTubeで英語学習動画はよく見るけど、結局覚えられない

この組み合わせで今まで以上に効果的な英語学習が可能になります。

無料体験レッスン実施中

カウンセリング(学習相談)のお申し込みで最大2回の「無料体験レッスン」プレゼント

子どもオンライン英会話 NeWorld Kids (ニューワールドキッズ)

では、上の特徴に追加して、

CLIL(内容言語統合型学習)を活用したコースがぞくぞく追加されています。

NeWorld Kidsでは、英語「を」学ぶレベルから、英語「で」学ぶレベル を目指します。

アルファベットの学習から、CLILを活用した「英語で科学や動物、歴史、異文化など子ども達の興味をひくトピック」を英語「で」学ぶことで、英語でのコミュニケーション力や表現力を身につけていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。