イノセンスプラス長町、勾当台・北四番丁校のウェブサイトはこちら

子供とケガに関する英語表現

aid

元気に動き回る子供たちにケガはつきものですね。
今日は、ケガに関係する英語表現です。

Aw!! Ouch!!  (あっ、うわっ、うっ etc.)痛い!!

I fell down! 転んじゃった!

I got a bruise!  アザになった!

I scraped my knee! ヒザすりむいちゃった

Does it hurt here?  ここが痛いの?

Where does it hurt?  どこが痛いの?

It’s bleeding!   血が出てる!

Can I have a band-aid, please?  ばんそうこうもらえますか?

ケガをしないのが一番ですが、こんな表現も覚えてみて下さいね。

scrapeは「削り取る」という動詞ですね。日本語でも床のガムを剥がすのに使う掃除道具?で「スクレイパー」という道具の名前を聞いたことがあります。

bruiseは果物野菜などの傷んだ箇所をさして使われることもあります。

例えばこんなイメージです

Bruised apple  例えばこんなイメージです

 

 

けどやっぱりケガをしないのが一番ですね!スクール内では走らないようにしましょう!Or you’ll get hurt…

仙台市太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。