便利な表現

2つの文をつなげるwhen, before, while, after

更新日:

d

Whenを使った便利な表現を紹介します。

You are hungry.  あなたはお腹が空いている。

You should cook something. 何か食べるものを作ったほうがいい。

この2つの文を"when"を使いつなげることができます。

1.When you are hungry, you should cook something.

2.You should cook something when you are hungry.

お腹が空いた時は、何か食べるものを作った方がいい。

ここで注意が必要なのは、"When"を含んだ文が「先頭」に出るときは、1の文のように、次の文との間にカンマが必要になります。逆に「後ろ」に付く場合は、2のようにカンマが必要ありません。

"when"は「...の時」という意味で文をつなぎますが、他に、

"before" 「...の前」

"after" 「...の後」

"while" 「...の間」

も2つの文をつなぐ働きをします。それぞれを使った例文を見てみましょう。

When I arrived at the station, the train was leaving.

The train was leaving when I arrived at the station.

駅についた時、電車は発進していた。

Before I went out, I finished cleaning my room.

I finished cleaning my room before I went out.

出かける前に、部屋の掃除を終わらせた。

After I won million dollars, my life was totally changed.

My life was totally changed after I won million dollars.

百万ドルが当たった後、私の人生は一変してしまった。

While I talked to my friends, my phone was ringing.

My phone was ringing while I talked to my friends.

友だちと話をしている間、電話は鳴りっぱなしだった。

どうでしょうか?そんなに難しくありませんね。

次回はこれらが未来形で使われる時の時制について説明します。

 

覚えたフレーズはすぐにレッスンで使ってみましょう!

仙台市太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス

-便利な表現
-, , , , , , ,

Copyright© 仙台の英会話イノセンスプラス |長町|上杉|勾当台 , 2018 AllRights Reserved.