イノセンスプラス長町、勾当台・北四番丁校のウェブサイトはこちら

洋服を褒められた時

洋服を褒められた時の反応について。

今日Lauraと話していて笑ってしまった話です。

 

Lauraは皆さんが着ている服が気になるようで、(ファッションに興味がある??)

素敵なdressを着ている方、bagを持っている方に時々、

“That’s a nice dress!” 素敵なドレスね!

”That’s a nice bag!” 素敵なバッグね!

“I like your skirt!” あなたのシャツ好きです。

 

という感想を言っています。

 

アメリカでは、日本より人の持ち物などを気軽に褒める人が多いかもしれません。

 

冬のNew Yorkで白黒のフェイクファーの帽子(私は「車にひかれたスカンクと呼んでました」)をLauraがかぶっていました。

エスカレーターですれ違いざまに、知らない女性に”That’s a nice hat!!”と叫ばれたこともありました。

 

 

さて、英語で持ち物を褒められた時は、まず一言、“Thank you!” と返事をしてあげましょう!

 

スクールで見ていると、褒められた時に、”Yes!” と、とっさに一言返してしまうのが一番多いパターンです。

 

例えば、

Laura:“That’s a nice dress!” 「素敵なドレスですね!」

 

生徒さん:“Yes!” 「でしょ!」

 

ちょっとヘンですよね。ここは落ち着いて、”Thank you!” と返してあげて下さい。

 

そして、生徒さんは気を使って、Lauraを見て…

 

”Nice shirt!”や”Nice skirt!”

 

と褒め返してくれるそうなのですが、LauraはだいたいGUやユニクロのジャケットを着ているので、なんとも言えない気持ちになるそうです(笑)

 

日本では「社交辞令」なんて言葉がありますが、アメリカ人はあまり気にしません。

Lauraが「いいドレスですね」といった時には本心からそう言っています。

Lauraの服装が特段いい服でなければ褒め返す必要は無いと思います。

 

とまじめに書きましたが、両方の気持ちがわかるので可笑しくなってしまいました。

 

仙台市太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス

※当ブログはアメリカ人の英語講師が監修しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。