イノセンスプラス長町、勾当台・北四番丁校のウェブサイトはこちら

【よく間違いやすい表現】卵と牛乳がない。って 英語で何ていうの?

今回は、簡単だけどよく間違いやすいフレーズについてお伝えしたいと思います。

先日生徒さんからも「英語で何ていうの?」と質問があったフレーズなので、ぜひ皆さんもシェアしてください!

 

今朝、急にホットケーキが食べたくなって、

「そうだ!ホットケーキミックスがあったから作ろう!」

と思い立ったのですが、いざ冷蔵庫を開けてみると、

 

卵と牛乳がない・・・

Oh my god!!

 

さて、

「玉子と牛乳がない・・・」を英語で言いたい時、なんと言ったらいいでしょう?

 

「そんなの簡単だよ!」と思われた方も多いのではないでしょうか!?

実は、上級者からもよく聞く、間違えやすい表現なのです。

 

「玉子と牛乳両方あるとき」は皆さんご存知の通り、

・AとBがある = There are A and B.

と言うことができますよね。

 

では、「玉子と牛乳がない・・・」というときは、”There are A and B.”を否定形にして、

 

There aren’t any eggs and milk in the refrigerator.

 

これで良いのでしょうか?

 

 

実は…

ただ否定文に直しただけではダメなのです。

 

 

 

否定文では “and” の代わりに “or” を使います。

 

AとBがない = There aren’t A or B.

 

が正しい表現となります。

 

 

ですので、正しくは

 

There aren’t any eggs or milk in the refrigerator.

 

となります。

 

他にも、例文を挙げるので音読して慣れましょう!

 

-I like dogs and cats. 私は犬も猫も好きです。

 

-I don’t like dogs or cats. 私は犬も猫も嫌いです。

 

-I’ve been to England and Italy. 私はイギリスとイタリアに行ったことがあります。

 

-I’ve never been to England or Italy. 私はイギリスもイタリアも行ったことがありません。

 

-I want ice cream and chocolate cake. アイスクリームとチョコレートケーキが食べたい!

 

-I don’t want ice cream or chocolate cake, because I’m full! アイスクリームもチョコレートケーキもいらない!お腹いっぱいなの。

 

 

簡単ですが、間違えやすいフレーズです。

どんどん会話の中でも使って練習しましょう!

 

※当ブログは、アメリカ人の英語講師が監修しています

 

仙台市太白区長町にある英会話スクール イノセンスプラス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。