イノセンスプラス長町、勾当台・北四番丁校のウェブサイトはこちら

“get to〜” ってどうやって使うの? −その1−

皆さん、こんにちは!

今回は、get toの使い方について、紹介したいと思います。

 

さて、突然ですが問題です。

1.  I have to clean my room.

 

2.  I’ve got to clean my room.

1と2では、何が違うのでしょうか?

question-mark-1019820_960_720

 

1.  I have to clean my room.(私は部屋を掃除しなければいけない)

“have to” は、みなさん使い慣れた文法ですよね?

“have to” で “〜しなければならない”という意味でしたね。

 

では、”I’ve got to~” は、どのような意味でしょうか?

2.  I’ve got to clean my room.(私は部屋を掃除しなければいけない)

 

実は…

 

1も2も、両方同じ意味なんです!

 

I have to~ = I’ve got to~ ( I have got to) は、(これから)〜しなくちゃ、〜しなければならないという、未来のことについて使います。

ネイティブの会話の中では、この “have got to~” が良く使われます。

 

I’ve got to visit my aunt tonight. (= I have to visit my aunt tonight.)
(今夜、叔母さんを訪ねなくちゃ)

 

I’ve got to go to the dentist tomorrow. (= I have to go to the dentist tomorrow.)
(明日、歯医者に行かなくちゃ)

 

この様に “I’ve got to~” をマスターして、ネイティブの自然な会話をどんどん身につけていきましょう!

 

 

次回は、get to〜ってどうやって使うの? −その2− について、紹介したいと思います。お楽しみに☆

 

仙台市太白区長町にある英会話スクール イノセンスプラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。