日本語字幕なしでも英語がわかる?初中級者向けYouTubeで動画配信中!

【アメリカ人が解説】絶対使う!睡眠に関する英語表現【動画解説付き】

ローラ
ローラ

Hey. How’s everybody doing? It’s Laura.

みんな元気かな?ローラです。

みなさんは“sleep”以外にも睡眠を表す表現がたくさんあることをご存知ですか?

“fall asleep”、“doze off”、“nap”などなど…

睡眠は会話の話題にもなりやすいですし、覚えておきたい表現ですよね。

今回は【13通り】ご紹介していきます。

日常的に使われる表現ですので、しっかり覚えていきましょう!

記事の下に動画をつけています。文法の解説と発音などの確認に使ってください!

睡眠に関する表現

「寝る/眠る」を表す単語やフレーズ

 1: go to sleep 

代表的なフレーズの1つです。

I’m tired. I’m gonna go to sleep.
眠いし、もう寝るね。

2: go to bed 

こちらも1度は聞いたことがある、よく使われるフレーズです。
「ベッドに行く」=「寝る体制に入る」ということですね。

I’m gonna go to bed.
もう寝るね。

3: fall asleep 
過去形: fell asleep

無意識のうちに眠ってしまうイメージです。
日本でも「眠りに落ちる」と言いますよね。

I fell asleep at midnight last night.
昨夜は0時に眠った。

4: hit the sack

ネイティブが使う、口語表現です。
“sack”は、大きな袋(じゃがいもなどを入れておくイメージです)という意味ですが、ここでは「寝る」という表現に使われています。
おもしろいですね。

It’s already 2 a.m. Let’s hit the sack .
もう夜の2時だよ。寝よう。
MEMO
こうした表現を「イディオム」と言います。
いくつかの単語が結びついて、単語本来の意味とは違う意味になる表現です。
会話で使えるように、たくさん覚えておきたいですね!

5: hit the hay 

こちらもイディオムの、口語表現です。
“hay”は農場で見る、干し草のこと。干し草に横になることが語源なのでしょうか?

こちらは他の表現と比べるとそんなに使われないので余裕があれば覚えておきましょう。

6: get some shut eye

「ひと眠り」を意味するイギリスやアメリカで一般的に使われている表現です。

7: catch some z’s

“z’s”は寝ている時の音を表しています。
日本でも「zzz…」で寝ていることを表現しますよね!

8: crash 

「衝突する」という意味で使われる単語ですが、
実は「寝る」という意味もあります。

こちらは、4、5番より使われ、比較的若い人が使うイメージがあります。

I was so tired last night after working. I just went home and crashed.
昨夜は仕事してすごく疲れたから、家に帰ってすぐに寝た。

疲れ切って、ぐっすり寝てしまうような状況で使われます。

9: out like a light 

深い眠りについてぐっすり寝ているときに使用します。

誰かが熟睡していることに対してのコメントとして使われることが多いです。

Look at him. He is out like a light.
彼見てよ。熟睡してるよ。

10: doze off

「居眠りをする」という意味です。
授業中や仕事中に「うっかり居眠りしてしまった!」と言いたいときにも使える表現です。

11: nap 

「仮眠や昼寝」を意味します。
「仮眠をとる」と言いたい場合は、“take a nap”を使用します。

12: beauty sleep

It’s so late. I need to get my beauty sleep.
もう夜遅いから、美容のために寝ないと。

「若さや美しさを保つための十分な睡眠を取る」という意味になります。
日本語にはないフレーズですね!
主に女性が使用しますが、男性も使用できるフレーズです。

寝た後に使える表現

13: get your second wind 

仮眠を取った後に「回復した!」と言いたい時にぴったりの表現です。

“What time did you sleep?”は不自然??

-何時に寝たのか聞きたいとき-

What time did you go to sleep last night?
What time did you go to bed last night?

▼こちらは不自然な言い方になりますので注意!

❌ What time did you sleep last night?

何時に寝たのか聞きたいときは
“sleep”ではなく、“go to sleep”か、“go to bed”のどちらかを使います。

-どのくらい寝ていたか聞きたいときー

How long did you sleep last night?

▲この場合は、“sleep”を使用するので間違えないようにしましょう!

他にもネイティブがよく使う、会話表現を学びましょう!
こちらの記事で紹介しています。

【アメリカ人講師が解説】どれくらい知ってる?ネイティブがよく使う”get”の句動詞

記事の下に動画をつけています。文法の解説と発音などの確認に使ってください!

Lauraのオンラインスクールのご案内

NeWorld English(ニューワールドイングリッシュ)

今までより自信を持って話せるようになった!

と好評です。

私のスクールの特徴
  • Flipped Learning (反転学習) を取り入れた新しい学習スタイル
  • レッスンの内容をいつでも動画で予習復習
  • オンラインコミュニティで学び合う(会員制)
今までのオンラインでの英語学習の悩み
  • 学習はレッスン中のみ、学習内容もよくわからず終わってしまう
  • 予習復習があまりない、レッスンを受けた後すぐ忘れてしまう
  • YouTubeで英語学習動画をたくさん見てるのにすぐ忘れてしまう

この組み合わせで今まで以上に効果的な英語学習が可能になります。

無料体験レッスン実施中

最大2回の「無料体験レッスン」プレゼント!

例文は動画でも紹介しています!

今回出した例文は下の動画でも使っています。

  • 発音、イントネーションの確認
  • リスニングの練習

などに活用してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です