イノセンスプラス長町、勾当台・北四番丁校のウェブサイトはこちら

How to start a conversation! 会話を始める・続けるコツ

Small_group_conversation_at_a_Gurteen_Knowledge_Cafe

今日は「会話の始め方、続け方」についてのコツについてお話します。

日本語でも得意な人、苦手な人がいると思いますが、英会話を身につけるためには「会話を始める・続ける姿勢」は欠かせません。

いつも聞き手だと、リスニングはできるようになるかもしれませんが、他のスキルもバランスよく身に着けたいですよね。

(同じ理由で「このCDを聴くだけで英会話ができる!」という教材はリスニングは鍛えられても話せるようにはならないです。残念ながら…。)

 

では「会話を始める、続けるコツ」はあるのでしょうか??

 

How to start a conversation!

Standing around with your classmates, and no one is speaking? Not sure how to break the increasingly awkward silence? Here are some easy to remember conversation starters, for all levels!

“How are you?” —> This is important, and incredibly simple. This is something you can (and should) definitely ask your teacher or classmates every week.
“What did you do last weekend?” —> Can’t think of any amazingly unique questions? This is a normal, friendly question that can help get a conversation started. Plus, it shows that you are interested in your classmates and want to get to know them.
Talk about hobbies or interests! Does your classmate play golf? Love movies? Ask him/her about it. Questions such as, “Did you watch any movies last weekend?” or “Did you go hiking over the holiday?” are great.
Talk about something in common! Do you all have children? Do you all love Japanese TV shows? You can ask, “How is your son? Did he enjoy his sports festival?” or “Did you watch OOO last Friday? It was really good!”
Ask very easy questions. It’s better than nothing! Sometimes our minds go blank when we are nervous. We can’t think of that perfect thought-provoking question. We can’t get out grammar in order or can’t remember how to say the word we need. So…keep it simple! Ask your classmates or teacher, “Do you like ice cream?” “Can you ski?” or “What’s your favorite movie?” You probably wouldn’t ask these “kiddy’” questions in your native language, but it’s better than not speaking at all right? And it can get a really good conversation going. Your classmates will probably be able to answer and your teacher will really appreciate your effort.

So next time everybody is standing around in complete silence, try out some of the above suggestions!

Laura

 

以下日本語意訳(Lauraと内容について話した上で日本語で説明をしています)

 

会話をはずませる5つのアドバイス

 
クラスメートが近くにいるのにだれも話さない…

 
「この静かで気まずい雰囲気の変え方がわからない!」という方のために『簡単に会話を始めるためのアドバイス』をまとめてみました。
どれも簡単に覚えることができて、どんな英語力の方でもすぐ実行できます!

 

“How are you?”からはじめましょう!

 

この質問は英会話初心者の方でも知っていて、シンプルな質問ですが、とても重要です。

 
講師やクラスメートには毎週、尋ねるべき質問でもあります。

 
日本語で「こんにちは。こんばんは。」とあいさつするように、“How are you?”と聞いてみましょう!

 

まず、会ったらこう聞きましょう…“What did you do last weekend?”

 

会話を始めるのに、気の利いた質問はいりません。

“What did you do last weekend?”は会話を始めるのによく使わえる親しみのこもった質問です。

 
「会話の相手が先週末どんなことをしたのか?」会話をする相手に興味を持つことは、フレンドリーな会話をする上で基本となります。
もちろん相手も自分のことを聞かれて悪い思いはしません。

自分のことを話したくて質問されるのを待っているはずです。

 

 

お互いの趣味や興味について話をしましょう!

 

クラスメートの趣味は何ですか?相手が興味を持っていることについて質問をしましょう!

 
相手の趣味や普段していることについての質問は相手も答えやすく話が進みやすいです。

 
映画が好きな相手には、“Did you watch any movies last weekend?”、ハイキングが趣味なら、“Did you go hiking over the holiday?”  このような質問がいいですね。

 

難しく考える必要はありません。

 

相手の趣味に関してどんな質問ができるか考えてみましょう!

 

(仮に興味が無くても、相手に質問するのはマナー上重要です。英会話を身につける上でも、質問をする技術は大切です。)

 

お互いの共通点について話しましょう!

 

あなたと話し相手、クラスメートにはなにか共通点はないでしょうか?

 

子育て中ですか?同じテレビ番組は好きですか?

 

“How is your son? Did he enjoy his sports festival?”

“Did you watch OOO last Friday? It was really good!”

 

など、お互いの共通点、共通の趣味などについて話すことは会話を進める上で大きな助けになるでしょう!

 

 

とてもとても簡単な質問をしましょう!

 

緊張すると何も質問が思いつかないことは誰にでもあります。

 
相手の興味を刺激するような、完璧な質問など、いつもできるわけではありません。

 
言いたいことを表現できるような文法や言い回しなどをすぐに思い出せないこともあります。

 
“Do you like ice cream?”

“Can you ski?”

“What’s your favorite movie?”

 

こんな簡単な簡単な表現でいいんです。

 

質問をしないよりはずっといいです。
日本語でこんな質問を大人がしたら「子供っぽい質問」なんて思うかもしれません。
けど、今あたなが「身につけたい」と思っている英語ではそんなこと気にせずに、簡単な質問をたくさんしましょう!

質問せずに黙っているよりは、あなたのためにも、クラスメートのためにもなるのです。
会話を始めよう、続けよう、盛り上げよう…こういった姿勢になるだけで、あなたのクラスメートも講師もあなたの努力に感謝することでしょう。

 

次に、あなたの周りの人達が会話の途中で静かになってしまったら、上に挙げたアドバイスをぜひ実行してみてください!

 

※特に中学・高校生の皆さんは、数学や英語を学ぶのと同様、「会話の盛り上げ方」もスキルのひとつだと思って練習してみましょう!将来きっと役に立つ時が来るはずです。

 

仙台市太白区長町の英会話スクール イノセンスプラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。