「 便利な表現 」 一覧

日本語と意味が違う?「give up」は使い過ぎないようにしましょう!-ローラが解説!間違えやすい英会話

Hey. How's everybody doing? It's Laura. みんな元気かな?ローラです。 今日は「あきらめる」という表現について説明するよ。 日本語と英語で使われる状況が少しずれて ...

you? you guys?よく使われる英語表現

2017年4月19日更新   Hey. How's everybody doing? It's Laura. みんな元気かな?ローラです。 今日は勘違いしやすい”you”について説明します。 ...

アメリカでは新年度が始まります

アメリカでは夏休みが終わると新しい学年が始まります。 日本では新学年は4月から始まりますが…よく質問される、この表現を覚えましょう! It's back to school time.  新学期です。 ...

Howを使った質問と答え方について

How are you? 英語でよく聞かれるあいさつですね。 I'm fine. I'm pretty good. などなど、返答には困らないと思います。 ※その他の返事について過去の記事で紹介しまし ...

英語表現:はやっている

日常の会話で、「最近はやっているもの」が話題になることがあります。 ファッション、食べ物、映画、歌など… 風邪なんかも「はやっている」といいますよね。 英語では"in fashion"という表現で覚え ...

英会話表現:アレルギーについて

仙台もいよいよ夏らしくなってきました!(昨日は7月なのに寒いぐらいでしたね。) 今日はアレルギーについての英会話表現です。 アレルギーというと、春の花粉症…というイメージがありますが、今は夏の花粉症の ...

英語表現:将来良い◯◯になるよ

今日は少し変わった"make"の使い方を紹介します。 「(将来)良い/悪い◯◯になる」という英語表現です。   Bob really enjoys playing with kids. ボブ ...

後悔するよ!2つの英語表現

〜したら(しなかったら)後悔するよ!という英語表現です。 今までこの表現をスクール内で聞く場合、"regret"を使う人がほとんどでした。 日常の会話で使うには、"regret"は少し堅い表現かもしれ ...

There aren't / There isn't どっち?「〜がない」

今日は、「…がない」という表現です。 本がないよ!、靴がないよ、傘がないよ…など日常の生活ではよく出てくる表現です。 There are/is .....    そこに...があります の否定形を使っ ...

子供とケガに関する英語表現

元気に動き回る子供たちにケガはつきものですね。 今日は、ケガに関係する英語表現です。 Aw!! Ouch!!  (あっ、うわっ、うっ etc.)痛い!! I fell down! 転んじゃった! I ...

Copyright© 仙台の英会話イノセンスプラス |長町|上杉|勾当台 , 2018 AllRights Reserved.